TOP指導者失効・復活について
最終更新日 : 2020/04/15

失効・復活について

■未納失効
登録料が引落できなかったなど、有効期限を過ぎて登録料が未納の場合に「未納失効」となります。

■未達失効
リフレッシュポイント期間内に既定のポイントを取得できなかった場合に「未達失効」となります。

■未納未達失効
有効期限を過ぎて登録料が未納の場合、かつリフレッシュポイント期間内に既定のポイントを取得できなかった場合に「未納未達失効」となります。

※上記のいずれかにあてはまる場合で復活を希望される方は以下のガイドをご参照ください。

[指導者]失効復活ガイド.pdf

※完全失効
未納失効となった日から半年以内に登録料のお支払いがされない場合に「完全失効」となります。
未達失効となった日から半年以内に不足ポイントが取得できない場合に「完全失効」となります。
完全失効になりますと復活はできません。
指導者資格が必要な場合は改めて講習会を受講し直す必要がありますので、ご注意ください。